無料体験実施中

ご挨拶

目次

アモスプログラミングについて

プログラミング教室の乱立

2020年。プログラミングの必修化が始まり、それに伴い、プログラミング教室開校の案内や、大手の教育機関がフランチャイズでプログラミング教室を展開してきています。その多くはプログラミング未経験の先生に研修をして「素人でもできるプログラミング」教室を展開しているのではないでしょうか。実際にうちの教室にもたくさんの営業が来ます。

アモスさん

「子供にドレミを教えるだけなら音楽なんかやったことがなくてもピアノは教えられる」とはならないじゃないかな・・・

プログラマーから学べる教室

アモスはフランチャイズのプログラミング教室ではありません。だから、決まったテキストはありません。決まったカリキュラムもありません。プログラミングは現場でもわからないことは調べたりするのは当たり前です。完成されたレールに従ってプログラムを組むことも始めは面白いかもしれません。しかし、パソコンが変わるだけで同じことが全くできなくなったりするのがプログラミングであり、そういうトラブルから学ぶことが実は面白かったり、役に立ったりするのです。

アモスさん

プログラミングの進歩は非常に早いです。知識よりも根本的な仕組みや、解決力を学ぶことが重要です。

教室にあるシステムは全て自作

スマホやパソコンで検索すればたいてい欲しいアプリやソフトが手に入ると思います。無料で手に入れられるものも多いでしょう。しかし、ちょっとしたことで「こうだったらいいな」と感じることがあるはずです。(意見などを制作者にメールした事がある人もいるでしょう。)プログラミングを学ぶとそういうちょっとしたことを自分でカスタマイズして作ることができるようになります。今、私の教室にあるほぼ全てのシステムは自分で構築したものです。

アモスさん

作るのは大変ですが、自分で作ったものは愛着がわきます。使ってるとバグが見つかったりするのはご愛嬌(笑)

生涯の財産になるのがプログラミング

今、プログラミングは学びやすい環境が整っています。無料で小学1年生から定年後まで本当に楽しく学べます。とはいえ、まったく分からないところから始めるのは少し敷居が高いと感じるのもわかります。アモスプログラミングが少しだけその手助けをできたらと思います。

アモスさん

電源の入れ方すらわからない時代が私にもありました。安心してアモスの門を叩いてください。

2018年3月 代表 黒内史明

目次
閉じる