無料体験実施中

プログラミングで英語ができるように・・・

春休みの終わりの模擬試験がありました。

 

中学1年生のリスニングのテストに

「H・T・M・L」

のアルファベットが読まれて答える。というものがありました。

 

MからLの発音は聞き取りづらいのか・・

HTMN と答えている人が多かったのですが・・・

 

そもそもHTMLはホームページで使うマークアップ言語。

今日のプログラミングの授業でも使いました。

 

知っていればHTMLと答えるのは容易だろうな・・・

聞いたことなければ・・・聞き取るのは意外と難しいんだな・・・

 

なんて思いながら模擬試験の採点をしていました。

 

プログラミング言語は英語が基本。

やっていれば自然と沢山出てくる単語もスペルも覚えるので、知識としては厚みが出るし、

逆に中学になって、「こういう意味だからプログラミングではこう使うのか」と納得もできる。

楽しく学べて役立つ!

 

是非小学生のうちに学んで欲しいですね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる